研修開催のご案内〜橋梁設計・維持管理研修〜
 

 我が国の道路構造物等は、高度経済成長期の集中投資により順次ストックとして蓄積され、その機能を発揮してきたところです。今後は、これらの補修・更新を行う必要性が急激に高まることは明らかであり、国・地方ともに厳しい財政状況にある中、効率的なメンテナンスサイクルの構築が喫緊の課題となっています。

 本研修は、道路構造物のうち橋梁構造物を対象として、設計に関する基礎知識を学んだうえで、メンテナンスサイクル上の重要な位置づけとなる、既設橋梁の点検及び点検結果の診断に関する知識・技能を修得することを目的として、下記のとおり開催しますので、多数受講されますよう、ご案内申し上げます。

1.開催日時  座学  :平成30年10月18日(木)〜19日(金)
        現場実習:平成30年10月24日(水)
2.場所    山口県セミナーパーク研修室201 及び現場(24日)
3.定員    10名
4.受講料   無料

5.講習内容

日付
時間割
講習科目
講  師
10/18
(木)
10:00~10:05
開講式(挨拶) (一財)山口県建設技術センター
10:05~10:10
オリエンテーション (一財)山口県建設技術センター
10:10~12:00
山口県橋梁長寿命化計画について
山口県橋梁点検要領(案)について
山口県土木建築部道路整備課
12:00~13:00
昼  休  憩
13:00~14:20
橋梁構造の基礎知識と構造的特徴 (一財)山口県建設技術センター
14:30~17:00
コンクリート部材の補修・補強設計①② 株式会社 長大
10/19
(金)
  9:00~12:00
鋼部材の補修・補強設計①② 株式会社 長大
12:00~13:00
昼  休  憩
13:00~14:00
補修・補強の設計・施工上の留意事項 株式会社 長大
14:10~15:40
橋梁点検の着眼点及び損傷区分の
判定・健全性の診断
株式会社 長大
15:50~17:00
グループ討議(点検計画立案) 株式会社 長大
 
日付
時間割
講習科目
講  師
10/24
(水)
  9:00~12:00
橋梁点検現場実習 株式会社 長大
12:00~13:00
昼  休  憩
13:00~15:00
グループ討議
・点検結果の整理・診断
・点検結果に基づく補修対策の検討
株式会社 長大
15:10~16:45
グループ討議結果の発表
・診断結果、補修対策
株式会社 長大
16:45~16:50
閉講式 (一財)山口県建設技術センター
 

6.携行品    クラックゲージ、点検ハンマー、デジカメ、ヘルメット、安全チョッキ、長靴、安全帯
7.申し込み方法 (一財)山口県建設技術センターへFAX(Wordファイル)にてお申込みください。
         後日、受講生決定通知をFAXしますので、FAX番号を忘れずに記入してください。
8.申し込み期限 平成30年9月26日(水)17:00
9.その他    研修に使用する資料は、当日配布します。
10.問い合わせ先 (一財)山口県建設技術センター業務部研修課:伊藤、中村
         TEL:083−920−1233 FAX:083−920−1288
         e−mail:kensyuuka@yama−ctc.or.jp